●【無料】加圧式顔筋トレ【RPゲームで無料体験】♪

■加圧式顔筋トレのモニター募集の方は、こちらへ!

▲加圧式顔筋トレ改善事例ページは、こちらへ?
↑無料モニターさんの改善事例を紹介しています

【目のくぼみ陥没】が気になる方はこちら


♪目の下が気になる方はこちら♪

♪頬が気になる方はこちら♪

♪口が気になる方はこちら♪

♪首/アゴが気になる方はこちら♪

加圧式表情筋エクササイズ(mi-aメゾット)

只今ライブ配信リクエスト受付!コメントお待ちしています

新方式の表情筋トレーニング方

ゴルゴ線改善(上の柔軟性)をつけて頬筋を発達させよう

目の下にできるゴルゴ線

ゴルゴ線は上唇挙筋、口角下制筋を発達させて

改善するのですが

その部分を発達させたい場合

上へ伸びる柔軟性が必要です

頬筋エクササイズをした時に

指で押してみます

押さえながらエクササイズをすると

頬筋は動くでしょうか?

指で押さえても動くなら頬筋に柔軟性が出来た事になります

繰り返し押さえて顔の体操をしていく事で

頬筋は大きく強化されるのです

ウエイトをかけてトレーニングすると

強化され柔軟性もついてくる

伸びる筋肉が出来ると伸びた分だけ発達してくれます

ゴルゴ線は目の下にある頬筋が落ちて引き起こるタルミ

目の下丁度目頭の下あたりは

日常ほとんど動かす機会がありません

その為に筋肉の衰えが早く出る箇所

普段動かしてない所を体操で鍛えようと思っても

筋肉が発達する率は低くなります

そこでウエイトをかけて鍛えて

発達する率を上げる必要があるのです

頬を引き上げる体操は(え)の口でエクササイズします

ウエイトは指で内側へ押します

ウエイトをかけるまでには(え)の口で口角を引き上げる

訓練をしある程度柔軟性をつけてウエイトをかけます

下記リンク先にエクササイズ動画をアップしていますので

参照ください

**********


加圧運動で横ストレッチ(柔軟)上ストレッチ(柔軟)をつけよう♪

加圧式表情筋トレーニングとは?(参照)


5種類の基本エクササイズと上下左右の加圧する角度の組み合わせで

一部分を強化していきます





★★


ホウレイ線改善(え)と(い)の口で加圧運動しよう!

ホウレイ線は大きくわけて

2種類の改善方法があり

どの場所にタルミがあるかで

鍛え方も変わります


まずは


タルミの原因個所をさぐります

気になるホウレイ線はどこを引っ張る事で

改善するでしょう?

顔の端を指で摘んでみましょう

f:id:miyamezoto:20170421205039p:plain

アゴ端に近い部分を引っ張るとなくなりますか?

それとも頬の上の方を引っ張るとなくなりますか?


弛んでいる箇所を把握する事で


本来筋肉をつけていかないといけない


部分が見えてくると思います

アゴ端周辺のタルミが原因の場合は横ストレッチをつけます

頬周辺のタルミが原因の場合は(上ストレッチ)をつけて強化します


アゴ端に近い方は横ストレッチの柔軟性をつけていきます

横は(い)の口で柔軟性を出しますが

人によっては横ストレッチがすぐに出来ない場合が多く

ホウレイ線の原因がアゴ端の場合は得にアゴ下の準備体操からはじめた

方がベストだと思います

まず(へ)の口で口角を下げて鍛えて

強化した後(い)の口横ストレッチを作っていきます

頬から上が原因でタルミが出来ている場合は

(え)の口で口角を引き上げます

引き上げの柔軟性をつけて

口角の上から順に上へ上へストレッチしていきます

横のストレッチも上のストレッチも

すべて加圧運動で負荷をかけてエクササイズします

指や手で左右上下に押しながら

顔の体操をする事で指で押した部分だけを

強化しまた柔軟性をつける事ができます

加圧運動で横と上のストレッチをつけ

ホウレイ線の原因になっている弛んでいる部分を

引き締め圧縮させてその部分に筋肉をつけましょう

**********


加圧運動で横ストレッチ(柔軟)上ストレッチ(柔軟)をつけよう♪

加圧式表情筋トレーニングとは?(参照)


5種類の基本エクササイズと上下左右の加圧する角度の組み合わせで

一部分を強化していきます





★★


笑うと出来る縦シワは(へ)の口から加圧運動をしよう

笑うと出来る口横の縦に走るシワ

顔筋トレで改善しにくいシワでもあります

主にシワが出来る原因が顔端の

範囲にタルミが出来るからで

体操をしても端の部分に

筋肉がつきにくいからです

その為加圧運動でする

こちらへ来られる方が

断トツに多いのも縦シワでもあります

加圧運動での改善事例も

縦シワが断トツに多いのは

筋肉が付きやすい

口周辺という事もあって

比較的早期に改善するデーターで

1番多いのも縦シワです

縦シワ改善は

先ず、(への口)で口角を下げて

アゴ下を強化し

(い)の口で横ストレッチを作ります

左右の加圧運動で横の柔軟性をつけ

耳の後ろまで大きく伸びる筋肉を作るのですが

横ストレッチは普段あまりしない

口の開きをするので

訓練が必要になります!

(い)の口と(う)の口で

横へ伸びる口を開ける訓練や

負荷をかけて圧縮、伸縮しながら

筋肉を柔軟にしていきます!

最後に(あ)の口で

大きく拡張させて更に加圧運動で

耳の後ろまで大きく伸ばしていきます

大きく伸びる筋肉を発達させて

顔端の部分を部分的に強化する事で


縦シワの原因個所のタルミを引き締め


縦シワを薄くしていきます

**********


加圧運動で横ストレッチ(柔軟)上ストレッチ(柔軟)をつけよう♪

加圧式表情筋トレーニングとは?(参照)


5種類の基本エクササイズと上下左右の加圧する角度の組み合わせで

一部分を強化していきます





★★


目尻のシワを消したい加圧トレをしよう♪

笑うと出てくる目尻のシワは

顔の体操をしても中々消えません

逆に顔の体操をし過ぎで頬骨辺りにシワが出来て

目尻のシワと重なる事もあります

そんな消えにくいシワはどうやったら消えるでしょうか?

まずは何故目尻にシワが出来ているのか原因を調べましょう

年代によってシワの出来具合に差がでます

40代前半までの方は

頬骨辺りに手を押し付けてシワが改善するか診てください

40代半ば以上の方は

コメカミを引っ張るなどしてシワが改善するか診ます

いずれも頬筋からコメカミ(側頭部)の筋肉の衰えにより

シワが出来ているという事です

目から上の張りが残っている40代前後は

頬筋の引き上げの柔軟性をつくる事で

シワは改善していけると思います

40代半ば以上の方は

コメカミから側頭部までの

横と上へ伸ばす柔軟性をつけて改善しない

シワは無くならないでしょう

横と上のストレッチをつけて

指や手で負荷をかけて表情筋エクササイズをします

大きく伸びる筋肉を付ける事で

普通の体操では動かない部分を強化します

表情筋トレの効果が出ない理由

表情筋トレーニングで効果が出ない

タルミやシワのベスト3は

眉間のシワ

口横の縦しわ

目の下のタルミ(ゴルゴ線)

首のシワ(酷いタルミ)

でしょうか?

そのシワやタルミのいずれも

表情筋エクササイズでは鍛えにくい箇所に


本来の原因となっている筋肉の落ちがあります

mikenmesisisikubikubi
f:id:miyamezoto:20170504125147p:plainf:id:miyamezoto:20170430202304p:plainf:id:miyamezoto:20170504125158p:plainf:id:miyamezoto:20170430200722p:plainf:id:miyamezoto:20170430201022p:plainf:id:miyamezoto:20170421205039p:plain




画像の緑の部分を引っ張るなどし

タルミがあるか調べてみましょう

顔の体操をしても効果が出ないのは


画像の緑の範囲に筋肉をつける事ができないから


効果が出てこないということです


それだけ動かない顔筋があるということなのです

本来鍛えないといけない範囲に


部分的に筋肉をつけるには

大きく伸びる柔軟な筋肉を作っていきます

筋肉は丁度繊維の集合体のようなものです


体操すると伸びていきます


繊維の伸びを筋肉をつけたい部分まで


大きく伸ばしていくとイメージしましょう

それには指や手で負荷をかけて鍛えます


負荷をかけながら顔の体操をする事で

普通に体操しているよりも


筋肉の繊維の伸び率が上がってくれるのです

50代は目元が痩せてくる加圧運動メゾットでアンチエイジング

**********


加圧運動は基本の顔筋体操に指で加圧させながら

鍛えていく顔筋版ウエイトトレーニング方です


加圧式表情筋トレーニングとは?(参照)


5種類の基本エクササイズと上下左右の加圧する角度の組み合わせで

一部分を強化していきます


5種類の基本エクササイズはこちら!


★★

ブログ記事

40代はタルミが目立ってくる加圧運動でアンチエイジング

40代になると今まで感じなかった

タルミが気になりはじめてきます

毛穴が酷くなってきたと思ったり

笑うと出来る目元や口元のシワ

ホウレイ線も濃くなってきます

タルミが目立つようになったら

まずは軽く顔の体操をしてみます

口を大きくあける習慣をつくってみてください

(あ)(お)(う)(え)など

発声しながら表情を出すだけでも

効果はあります!

40代も半ばになってくると

今まで効果があった顔の体操も

だんだん効かなくなってくるでしょう

効かなくなってきたと思ったら

今度は一部分を発達させる加圧運動で

更に強化してみてください

加圧運動は指や手で負荷をつくり

ウエイトを上げる顔の体操です

負荷をかけて鍛えていくのでより筋肉を強化し

また柔軟性も大きくなります

鍛える範囲が広くなり

今まで筋肉が付きにくかった所も

発達させる事ができます

気になるシワを消していくには

大きく伸びる筋肉をつくり

負荷をかけて鍛え一部を発達させて肌に張りを戻します

40代はまだ張りが残っている年代です
鍛えてやれば再生する効果も高いでしょう
**********


加圧運動は基本の顔筋体操に指で加圧させながら

鍛えていく顔筋版ウエイトトレーニング方です


加圧式表情筋トレーニングとは?(参照)


5種類の基本エクササイズと上下左右の加圧する角度の組み合わせで

一部分を強化していきます


5種類の基本エクササイズはこちら!


★★

ブログ記事